moonyan’s blog

カードゲーマーだった人間らしきものの雑記。最近は麻雀・Football Manager・パワプロ・プロスピなど。

パワプロ2022 2022年度北海道日本ハムファイターズ 作成選手一覧

パワプロ2022年度決定版、北海道日本ハムファイターズの作成選手一覧です。

 

※2022/10/28補足

1軍の選手についてはすべて完成しましたが、数人調整を行っています。

 

※2022/11/24補足

公式最終アップデートの前に、未作成の選手の査定を公開しました。

おいおい作ります…

 

※1軍・2軍については主に出場試合数をベースに、微妙なところは1軍成績などを参考に決めています。

 

 

チーム作成の方針(今期の傾向)

今季の成績をベースに決めていますが、チーム全体のバランスとしては以下のようなことを(うっすら)考えています。

投手→先発は3本柱に続く先発もおり、しっかり試合が作れる。

中継ぎで落とした試合が多いため、中継ぎは不安定になるように。

野手→打撃面では一部を除いて低打率。パワー高め・走力高め(盗塁企図多)。

守備面では俊足・広い守備範囲。外野は+強肩。

 

 

投手

14 加藤貴之
15 上沢直之
17 伊藤大海
20 上原健太
45 ポンセ
59 根本悠楓

18 吉田輝星
29 井口和朋
34 堀瑞輝
51 石川直也
54 玉井大翔
57 北山亘基
91 古川侑利

捕手

10 清水優心
27 古川裕大
30 宇佐見真吾

内野手

2 杉谷拳士
4 上川畑大悟
6 アルカンタラ
9 中島卓也
21 清宮幸太郎
24 野村佑希
32 谷内亮太
38 石井一成

外野手

8 近藤健介
12 松本剛
26 淺間大基
61 今川優馬
66 万波中正

 

2軍投手

22 杉浦稔大(査定のみ)
25 宮西尚生(査定のみ)
28 河野竜生(査定のみ)
41 ロドリゲス
47 鈴木健矢
70 メネズ(査定のみ)

 

2軍野手

60 郡拓也

5 ヌニエス
49 佐藤龍世(査定のみ)

36 木村文紀

パワプロ2022 レナート・ヌニエス パワナンバー

レナート・ヌニエス(2022)

63試合出場 打率.174(180打席167打数29安打) HR4打点12 1盗塁(1-0)

 

メジャーでの実績を引っ提げて渡日した大砲候補。典型的なプルヒッターで、打球に角度が付く打撃スタイル。もともとストライクゾーンの外も振っていくタイプだったが、日本のストライクゾーンに合わなかったか三振を量産、結果を残せず今季限りの契約となった。

 

f:id:mooonyan:20221111230719j:image
f:id:mooonyan:20221111230716j:image
f:id:mooonyan:20221111230714j:image

 

各種査定について

弾道・パワー→成績上、弾道4だとパワーはD57、弾道3だとパワーがC60となる。見栄えと実績を加味してパワーはC欲しいかなと思い、いいとこ取りのちょい盛り。

 

走塁C→三塁打1本。

 

チャンスメーカー→HR4本中3本がランナーなし時で、打率も109-23(.211)。

 

初球○→0ストライク時 27-8(.295)

パワプロ2022 郡拓也 パワナンバー

郡拓也(2022)

26試合出場 打率.125(63打席56打数7安打) 2HR6打点 1盗塁(2-1)

 

メインは捕手ながら、二塁・三塁・外野なども守れるユーティリティ。

俊足強肩が武器だが、打撃・守備の不確実性が課題か。

 

f:id:mooonyan:20221111230651j:image
f:id:mooonyan:20221111230654j:image
f:id:mooonyan:20221111230648j:image

 

各種査定について

初球○→0ストライク時 10-6(.600)

 

対左F→今期対左打率は9-0( .000)だが、昨年度と合算すると37-6(.162)と左右差がないので、対左はDのままで。

 

送球F/エラー→今期は少ない守備機会ながら送球エラーが多いため。