moonyan’s blog

カードゲーマーらしき人間の雑記。最近はパワプロも少々。

ハチナイパワプロ再現計画-1 倉敷舞子

こんばんは。パワプロでハチナイ選手を再現しようのコーナーを勝手に始めていきたいと思います。

記念すべき第1回はストーリー上の主人公チームの悲しみのエース、倉敷先輩です。

倉敷 舞子 - 八月のシンデレラナイン(ハチナイ)@なんJ攻略Wiki - アットウィキ

 

選手能力

f:id:mooonyan:20190603224721j:plain

f:id:mooonyan:20190603224726j:plain

f:id:mooonyan:20190603224729j:plain

f:id:mooonyan:20190603224733j:plain

査定いろいろ

・投手

球速→【そのマウンドを見据えて】倉敷 舞子 (投先) - 八月のシンデレラナイン(ハチナイ)@なんJ攻略Wiki - アットウィキ の最大バフ時を基に。

コンスタ→野球経験者を差し置いてエースであるということ*1と、描写として9回まで投げ切っている様子もあるのでそこそこ盛り。

変化球→カードではカーブを、ストーリー(勝利への羽撃き)でチェンジアップを投げている描写があったので。変化量は2球種しかないということもあり多めに。

青特→各種カードを参考に、低めにストレートとチェンジアップを集めてカーブを決め球にしている様子を再現。また、安打は浴びるものの9回まで0で抑えている描写があるのでピンチと打たれ強さは高めに。

赤得→9回に2回サヨナラを食らっていることから寸前を。また、その試合がどちらも1-2で負けていることから負け運を。一発もつけるか悩んだ

・野手

【流れ呼び込む滑り込み】倉敷 舞子 (右) - 八月のシンデレラナイン(ハチナイ)@なんJ攻略Wiki - アットウィキ がベース。足に特化した右翼手。野手としては1,2番が適正打順か。

ミパ→打者としてはさほど活躍は見られないので無難に。

走→A80まで上げるか考えたが、ほかの選手との兼ね合いでB75に。

肩→球速とともに上がるままのデフォルト。C65にしたほうが見栄えが良かったか。

守補球→他のカードではさほど高くないので、標準程度に。

青得→上位打線らしく。走塁はBでもよかったかも。

 

以上。興味のある方はぜひDLしてみてください。

たまーに上げていきます。

 

*1:内野をしっかり固めたいという意図で経験者は野手としての起用を優先していることもあるが