moonyan’s blog

HS、SVについてなんやかんや書く。

カラザンのパーティーはおしまいだ!

おはこんばんお久しぶりです。

あと1か月でお別れするカラザンのカードたちにお別れを言う企画。

 

 

ドルイド

魔法のワタリガラス

ビーストドル→アグドル→性悪ドルとテンポ系のデッキでは常に活躍してた。出た当時は1/2/2バニラは強すぎだろって言われてたなぁ・・・

 

ムーングレイドのポータル

出た当時はマリゴスドルイド全盛期だったから1枚試されてたり、ランプドルでメディヴと一緒に使われたりしてた。戦の古代樹を回復させて意地悪してましたねぇ。

 

動物園の監視員

ストラングルソーントラを増やして6ターン目の超展開に使われてた。今はヒドラが相方になるのかな。

 

 

ハンター

帽子から猫

ドルイド絶対許さないマン。フェイスにもシクレにもスペルにも使われた有用2マナだった。

 

やさしいおばあちゃん

ナクスがスタン落ちして場持ちに苦しんでいたハンターの救世主。お世話になりました。

 

覆面の女ハンター

シクレハンターという新境地を開いたカード。これ落ちるのは悲しい。

 

 

メイジ

おしゃべりな本

ガチャテンポメイジとかクエメに入ってましたね。クエストにとっては痛そう。

 

メディヴの従者

美しいスタッツから素晴らしい能力。秘策メイジの萌芽だよね。

 

炎の大地のポータル

闘技場に二度と入ることを許されない鬼カード。5点+5コスは依然サイッキョ。

 

 

パラディン

ナイトベイン・テンプラー

ドラゴンパラディンに期待されたけどダメだった。何がいけなかったのかな。

 

シルバームーンのポータル

全盛期にはこれから終末預言者を出して発狂したプレイヤーがいっぱいいたとか。

 

象牙の騎士

出た当時は鯛罪パラがトップだったから、3枚目を打つために入れられてた。遅めのミッドにはよくあった渋いカード。

 

 

プリースト

祓い清め

過去最大級に物議を醸したカード。当時最弱だったプリーストにゴミを入れたとめちゃバッシングされてた。今となっては沈黙プリーストというオンリーワンの場を手に入れた出世頭。

 

宴のプリースト

4コス最強格筆頭。異常な体力ゲインでアグロをまくってた。

 

オニキスのビショップ

悪くはないカード。復活プリーストっていうブレードマスターを復活させるデッキが一瞬輝いた。

 

 

ローグ

怪盗紳士

みんな大好き海賊。この次のガジェッツァンで大爆発。盗人ローグっていうデッキを作ろうとされてた。

 

殺意のフォーク

3/3/2武器もらっても。って言われてた。今なら死んだ瞬間装備とかにされるかも。

 

イセリアルの売人

当時はbergleっていう3コスで2枚カードを相手のクラスからパクってくるカードがあったからそれと組ませて使われてた。サイズも普通だしいいカードだったのになぁ。

 

 

シャーマン

精霊の爪

問題児その1。2ターン目ヒロパガチャと揶揄された。nerfで2コスになってからはめっきり使われなくなっちゃったなぁ。一時期はコボルドの地霊術師が入るほど。

 

メイルシュトロームのポータル

問題児その2。きみがれくさーくんをころしたんだぞ。ふつうに化け物級のAoEだよね。

 

邪悪な呪術医

旧神で示されたトーテムシャーマンというデッキを後押しした1枚。悪くはないカードなんだよね。

 

 

ウォーロック

マルシェザールのインプ

ディスカードZooというデッキを完成に導いた一枚。1/1/3というスタッツ込みでずっと使われ続けてた。

 

銀食器ゴーレム

ディスカードZo(略 ドゥームガードをプレイしてこれだけ手札に残ったことのあるプレイヤーも多いはず。逆に後攻1ターン目にマルシェ+魂の炎で落としてガッツポーズもしたはず。

 

カラ・カザーム

つかわれなかったなぁ。好きなカードではある。

 

 

ウォーリア

キングを守れ!

Bolsterという最高の相棒が落ちてしまった上に虫害ってカードもいるしね・・・フォーザキンッ!

 

愚者殺し

もしかしてオラオラですかーッ!?好きなカード。シャーマンの盤面をぼこぼこにしてた。

 

アイアンフォージのポータル

一瞬はアーマーメイデン的に、コントロールウォリに入ってたのかな。4コスって微妙なところだよね。

 

 

中立

ルーンの卵

アグパラで採用されてた。卵シリーズの中では一番地味。

 

ネザースパイトの歴史家

ドラプリを組む理由。2/1/3ってスタッツもえらいよね。

 

気取り屋の俳優

やはり俳優にはこの世界は厳しいらしい。

 

モローズ

アグパラに使われてたのかな。あとクエロにも。渋すぎてぼくにはわからないかーどだった。

 

食糧庫蜘蛛

一時期進化シャーマンに使われてた。いまいちインパクトに欠ける。

 

ヴァイオレット・アイの召喚士

ミルデッキのフィニッシャーだった。*1あと上の愚者殺しと一緒に使って簡易AoEとか。あとウォーロックでタップノーダメージとかね。結構使われてるじゃん。(限定的)

 

動物園ロボ・動物園の奇術師

一時期ミナジェリドルイドって言ってビーストドルイドに六丸出張セットとフェアドラ、アジュドレを入れてこいつらでバフするっていうデッキが流行った。好きなデッキだったよ。

 

魔力細工師

0/5をバフ用途に使われてた気がする。

 

バーンズ

大好き。このカードを軸にしたデッキがどれだけ生まれたのか。当時夏休み、朝方までハンターのデッキをこいつに合わせて再考したのはいい思い出。

 

番鳥

一瞬シークレットハンターってデッキで使われた。なんでこいつ獣じゃないのかすごく不思議だった。

 

マルシェザール侯爵

アイドル的な奴。もうちょっと追加されるレジェンドが有用なものが多かったらねぇ。一部のバリューコントロールデッキに入れられたことがあるとかなんとか。あと同じカードが何枚も入る酒場で使われてた。

 

ブック・ワーム

atk3以下っていう絶妙なバランス。今でもOTKドラゴンに再考されてるし、愛されカードだねぇ。

 

堀に潜むもの

面白いカードだよね。進化シャマとかに使われたことがあるっぽい。

 

キュレーター

知識の古代樹の再来と言われ、かなりの期待を寄せられたカード。

期待に違わず、素でマーロックのいるパラディンや、フリーズメイジでアレクとコールドライトを引くのに使われたり、クエウォリでダイアホーンと始祖を引くのに使われたりと、ずっと渋い活躍をし続けてた。

 

ガーディアン・メディブ

大好き。スペルドルイドやメイジ、コントロックや一部ではハンターでも使われた。個人的には2度目のレジェ達成の時にテンポメイジに入れて翡翠ドルに盤面で戦えるようになったのが思い出深い。落ちるのが本当に惜しい。

ストーリー的にはヒロイン。

 

魔力の巨人

スペルドルイドやミラクルローグで使われてた。各種巨人の中で一番軽くしやすいカードだったんじゃないかな。*2いいカードだった。

 

 

総括

本当にいいカードの宝庫で落ちるのが惜しい。

ただ、このセットが出た当時はシャーマンとドルイドが全盛期でそのクラスや中立でも相性のいい強いカードが追加され、戦力の一極化が進んだ時代でもあったということも補足しておきます。

それでもいいカードの宝庫で落ちるのが悲しい。(2度目)

 

需要と時間があれば他のカードセットについてもやりたいなと。

とはいえ大型エキスパンションは全部言うのはつらいから数枚ずつだけかな。

 

ではでは。

*1:コールドライトでお互いにファティーグダメージを出しながらドローするけど、自分は無敵だから生き残るという悪徳商法

*2:海巨人はケアされやすいからね