moonyan’s blog

HS、SVについてなんやかんや書く。

Volcanosaurから見る適応の可能性

いよいよ4/6、新しい世界の入り口が目の前に見えてきました。

皆さんは昨日のクエスト報酬、「Volcanosaus」を手に入れたでしょうか?*1

 

f:id:mooonyan:20170406141304p:plain

がおー。

 

それほど試行回数をこなしたわけではありませんが、このカードを先行体験してみての適応についての感想を簡単に綴ってみたいと思います。

 

・使っていた様子

 

 

・感想

獣としてというよりは純粋に7コスのミニオンとして、ミッド系のデッキに入れてみましたが、使った感じとしては

・隠れ身・選択されないが付くと対処されにくいファッティとして価値が高い

・疾風が付くとボードを処理する力が高く、またいるだけで相手への圧になる

・+1/+1および0/+3は純粋にスタッツが高くなって良い

・7コスなのでトークン生成および毒は選んでないのでわからず

・挑発はヘルスupバフと一緒に取れるとアグロ相手には悪くはない(十分な蓋になる)

・ハンドバフと一緒に使うと、バフを選ばずに選ばれない系の能力を選んで従来のハンドバフの欠点である単体除去1枚でバフごと破壊されてかなりのテンポ/バリュー損を防げる。

 

このカードはファッティとして利用しているので優先的に選ばない能力がありましたが、軽い適応ミニオンだとまた違った感覚になるのではないかなと思います。

また、純粋に2回適応できるので、とりたい適応能力がとりやすくてよかったのかもしれませんが、1回だけ適応するカードだとそういったところの感覚も変わりそうです。

 

逆に、そこそこの低マナで2回適応できるウォロの4/4/4(大食のプテロダックス)はかなり暴れるのかもしれません。これを採用したZooはかなり強いかも。

 

軽い適応ほど上振れの動きが強いので、パラの1コススペル<適応>やハンターの2コスミニオン<放電レイザーモー>にも期待が持てます。

 

明日の朝にはプレイできてるんだよなぁ。楽しみだ。

 

こんな感じで雑記みたいに終わり。

 

 

・おまけ

今回使ったデッキたち

 

f:id:mooonyan:20170406141055p:plain

適応で選ばれない系を選ぶことで7コスの強い動きとして期待。

 

f:id:mooonyan:20170406141058p:plain

バフから投げたらいいのかなと思って試してみた。

*1:アマゾン版は間に合ったんだろうか